優しい人、ほんとに良い人。。?

ご訪問ありがとうございます。

 

人生が色鮮やかに輝き

なりたい自分を発掘する

 

心理セラピスト

彩りサチコです

 

 

 

アダルトチルドレンと言われる人はいい人が多いと感じます。

いい人は周りの空気感を大事にして、みんながいい環境になればと思っています。

 

しかし、

アダルトチルドレンが内心感じていることとは・・

 

□ 相手に合わせてしまうために自分の意見が言えない。

□ 我慢しすぎてしまうために体調や精神的に不安定。

□ 自分のことが嫌い。

□ 弱いものいじめをしている人を見ると許せない。

□ 自分はダメな人間でもっと成長しなければならない。

□ 自分は人の意見に流されてしまう。

□ 自分の意見を言うことが出来ない。

□ 集団でないと不安である。

□ 自由ということに対して不安を感じる。

□ 自分を信じることが出来ない。   Etc

 

このような項目に当てはまることが多いのではないでしょうか。

これらの項目に当てはまるということは

自己犠牲にしてしまっている点が多く感じます。

 

いい人を演じていると相手に感謝されて気持ちがいいものですが

いい人が都合のいい人となると振り回され、生きづらさを感じてしまいます。

 

 

アダルトチルドレンと言われる人がいるのは

何故でしょうか?

 

 

日本は戦後、高度成長期に核家族化が進んできました。

核家族は親の意見が主体になります。

子供の成長過程では、家庭内でのルールがで育っていきます。

親が子供の意見を尊重して相談相手となる場合ならいいのですが、

親が権力で通そうとした家族に育った子供は生きづらさを感じてしまいます。

子供は意見の違いを感じてもすぐに相談する相手はなく、

違和感を感じても家庭内について相談するには違いが判らず

信頼できるメンター(相談相手、成長を促してくれる人)が見つかるには

人生経験が未熟な期間は時間がかかります。

一生出会うことなんてない場合もあります。

 

 

 

そのため、

社会で起こったことが家庭内でのシチュエーションと重なり、

自分が何とかしなければと思って行動してしまうからです。

これは、繰り返し行動したことによる思い込み。

 

でも、そこでアダルトチルドレンは生きづらさの中から、

自分の居場所となるように環境を整えたり、

周囲の空気感を損なわないようにするいい人です。

 

 

そんなアダルトチルドレンは素晴らしいです。

 

1、優しい

2、我慢強い

3、自己成長を怠らない

 

 

優しいとは

周囲の空気を読むことが出来るので相手を優先させてくれます。

相手は自分のことを認めてくれたと感じるためにうれしくなります。

優しいとは弱い印象に捉えがちですが、臨機応変に対応して出来る人でなければ

相手に対して意見を譲ることができません。

 

我慢強いとは

自己を押し殺してして相手に合わせることが出来るので周囲の調和を乱すことがありません。

指示されたことをしっかりとこなしてくれるため、仕事が出来る人が多いです。

正義感が強く限界の閾値が高いです。

 

自己成長を怠らないとは

自分はダメな人間だと思う人が多いので、

問題解決をするには、もっと出来る人を目指すため自己研鑽を怠りません。

アダルトチルドレンが勉強熱心な人が多いのはそのためです。

 

 

 社会に出ると、たくさんの人と出会いがあります。

嫌われないようにするためには嫌とは言えず、

いい人を通すしかないと思ってしまいます。

 

 

しかし、自分の気持ちに蓋をし続けていると

心(精神)が健康でないと身体的な不調が出てきます。

 

体の不調とは・・

・胃が痛くなる。

・食欲が落ちる

・朝、起きるのがつらい

・あちらこちらに痛みを感じる。(関節痛、腰痛など)

・頭痛    etc

 

身体的な不調に対しては

病院に行き処方をしてもらうことで症状が落ち着く場合があります。

 

しかし、お薬に頼ってばかりは副作用など心配です。

 

身体的不調が起きる前に

ココロ(精神的)な部分をクリアにしていきませんか?

 

生きづらさを払拭するには

今までの自分を変えなくてはと思いますか?

それは自分の知っているほんの一部の自分です。

 

人はそんな簡単に変われない・・!

 

そう、思うのであれば変われないかもしれません。

 

自己認識、自己申告で

アダルトチルドレンとなるといわれているので

考え方を変えることで生きづらさを軽くできるのではないでしょうか?

 

見えている部分は氷山の一角にすぎないのです。

 

しかし、一人では変わったことがわからないのが現実です。

いい出会いで人は変われます。

 

 

ライフカラーアートセラピーでは、

絵を描くことは、展覧会に提出するためのものでない為、書き方などルールはありません。

カウンセリングを行いながら、表現した内容と自分と会話をするツールの一つです。

 

 

鈍った五感を刺激し、

眠っているなりたい本当の自分の原石を見つけてみませんか?

!(^^)!

お問い合わせはこちらまで

↓↓↓

*は必須入力

*
*
*
*
*
*
個人情報保護について

お申込みいただいた個人情報は厳重に管理し、当店が定めるご案内目的以外個人データを本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。

※送信ボタンをクリックして「ありがとうございます。メッセージは送信されました。」

という表示が出たら、自動的に返信メールが届きます。

10分経っても返信メールが届かない場合は、次のようなケースがあるのでご確認ください。
・メールアドレスの入力間違い
・迷惑メールフォルダに届いている
・携帯メールをお使いで、PCからの受信拒否設定になっている