キラキラしている人の会話術。

ご訪問ありがとうございます。

 

人生が色鮮やかに輝き

なりたい自分を発掘する

 

心理セラピスト

彩りサチコです

 

 

 

皆さんに問います!

 

自分の気持ちに正直ですか?

 

・自意識過剰

・人前では何もできない自分

・自信があって何でもできる。

・臆病もの

・八方美人  etc

 

これらの思いは、今までの経験や人から言われた事で

形成された人格。

意識的なので「顕在意識」での思いや考えです

 

例えば・・

「本当はこんなことを思うけど言ったら傷つくだろうな」

「どうせ言っても相手はわかってくれないだろうな」

「悪者になりたくない」

「こんなことをしたら変な人と思われるかな」

いい悪いの判断は過去の体験からくるもの。

 

学校教育、家族内のルール、みんなからはみ出さないように

怒られないようにして意識していくうちに

習慣にしていくと自分の性格思い込み。

自信がなく、一歩踏み出す勇気がなく

このままでいいと、人のいいなりになってしまいます。

 

 

 

潜在意識とは無意識。

人は見えていな潜在意識は未知数です。

右の図のように90%以上のものが見えない部分なのです。

 

 

大きく意識とは・・

 

自覚できるものは

自分の望み、悩み、社会性、倫理観など

 

自覚できないものは

記憶:良い記憶、悪い記憶は区別なく

癖、習慣、慣れ(無意識の行動)

生命維持(心臓、消化器など内臓を動かす)

 

自覚できないものが記憶、癖、習慣となると

自分で作り上げたものが

人から言われ形成された人格と言っても過言ではないですね。

 

じかし、自分で自分の性格を形成したひとは

ほんとうの気持ちに正直で

自分と対話が上手な人です。

とてもキラキラしてみえます。

 

 

赤ちゃんを例えてみると・・

人を見て笑みを返してくれるのは

自分を見てくれる人が笑っているから。

 

 

大人になると

無意識に感じ行動する前に周囲を気にして

ほんとに嬉しい、楽しいと思うことが言えず

周りの評価、結果を気にすると歪みが生じて愛想笑いに。。

 

 

本当の気持ちに蓋をしたまま

習慣化すると気が付かないまま・・・

 

 

自分のほんとうの気持ちは、成長していない子供と同じ。

 

一つ、一つ取り出してみて、足りない自分に足してみませんか?

 

ライフカラーアートセラピーでは、

色彩心理を応用し落書きして選んだ色から

深層心理を探っていきます。

出てきた色は自分が影響されてきた色。

でも、気になる色は実は行動したかった色と

教えてくれます。

 

 

一度、体験してみませんか?

ご予約はこちら ☜ ポチッ